ここ数日の話。

MagSafe2

 Macbook Air電源ケーブルが断線した。純粋な経年劣化が原因ではない。経年劣化して脆弱になりつつあったケーブルに飼い猫がイタズラして止めを刺した次第。生まれてからまだ数ヶ月、まだまだやんちゃ盛りの猫である。他の方はどうしているのかなと調べてみると、似たような話がちらほら見受けられた。こういうイタズラはケーブルにプラスチックのカバーを巻けば防ぐことができるらしい。ちゃんと躾するに越したことはないけど。

 まずは買い換えようと思ってAppleストアに行くと、MagSafe2は9000円で売られていた。正直なところ飼い猫に対しては「やってくれたな〜」という感じなんだけど、めちゃくちゃ可愛いからなんでも許せる。

 ちなみにAmazonは5000円で売っていたけど、レビューを見ているとどうやら純正品かどうか怪しいものが送られてくるらしい。「安物買いの銭失い」とはまさにこのことである。

ANKER PowerPort +3(42W)

 電源ケーブルが断線しておじゃんになったついでに「MagSafe以外に充電できる方法はないものか」といろいろと調べてみた。どうやら充電できるのはUSB-CかMagSafe経由のみで、Hyperjuiceのモバイルバッテリーとケーブルがあれば、そのどちらからでも充電できるようになる。

Tokyo Mac x Hyperjuice

 モバイルバッテリーを高速充電するために不可欠なのが、出力の大きい電源アダプタだ。iPhoneを買うと付いてくる電源アダプタは1.0A。こいつは最低でも1.5A、最速で2.4Aの充電が可能。そもそもUSBポートを持っていなかったのもあって非常に捗る。現在使い倒しているダンボーのモバイルバッテリーが10400mAhで、これまでフル充電するのにかなり時間がかかっていたのが大幅に短縮された。

 

f:id:himoderation:20161230130045j:image

 

広告を非表示にする